免疫力を高める癌患者の食事

・はじめに

私たちの体は、日々様々な細菌やウィルスなどの異物の攻撃にさらされています。

さらには自分の正常な細胞が、突然変異によってがん化したがん細胞も、私たちの体内で日々数千個も生まれていると言われています。

それらを攻撃し排除してくれるのが、私たちの免疫力、つまり自然治癒力です。

良い食べ物は細胞に良い影響を与えます。免疫力を高める食事をして、免疫機能を張り巡らして、がん化した細胞を修復できる身体を作って行きましょう。

・毎日の食事の基本は玄米

玄米は白米と違って精製されてないぶん、本来持っている栄養素が豊富に詰まっています。

食物繊維はもちろん、胚芽には抗酸化作用のあるビタミンEが、ぬか層には糖質を効率よくエネルギーに変えるビタミンB1が含まれています。

そしてもう一つ注目の物質が「フィチン酸」です。水銀や鉛などの重金属と結びついて、体内の有害物質を排出してくれます。

中でも玄米のパワーをさらにアップさせた発芽玄米がおすすめです。

・野菜ジュースを大量に取る

免疫力を高める癌患者の食事の写真

天然の抗がん剤ともいわれる野菜や果物を、1度に大量に取るためにはジュースが最適です。

がんの人はなるべく1日に1リットル以上飲むことをおすすめします。栄養が失われている市販の野菜ジュースでは意味がありません。

無農薬で良質の野菜や果物を、できるだけ栄養を壊さないためにも、スロージューサーで絞って飲むようにしましょう。

β-カロチンが豊富なにんじんジュースがおすすめです。

ちなみに私が使っているのはこちら

老舗ブランドヒューロム社のスロージューサーです!

ジュースのクオリティーが断然違います

Amazonで価格を調べる

日本で唯一のヒューロムジューサーメンテナンスを持っている代理店ならこちら

こちらから購入すると、ジューサーが届くだけでなく、ジューサーに出来る無農薬やこだわりの野菜フルーツセットがジューサーと一緒に届くので、はじめての方には良いかもしれません!

・デザイナーフーズをとる

デザイナーフーズとは、アメリカの国立がん研究所が、膨大な量の疫学調査データを集めピックアップした、がん予防に効果のある食品の事です。

にんにく、キャベツ、大豆、ニンジン、生姜、オレンジ、レモン、ブロッコリーなど約40種類があげられています。

このデザイナーフーズと言われる食品は、がん予防以外にも免疫力を高めたり、生活習慣病を防ぐ作用もあり、毎日積極的に食べたい食品です。

・過食はNG

過食による栄養過剰は血液を汚して流れを悪くしてしまいます。

カロリー制限をした腹六分マウスは、腹十分マウスの約2倍の寿命が延びたという実験論文があります。(米コーネル大 C.M.マッケイ教授)

またアカゲザルの実験で、カロリー制限はあらゆる面で若さと健康を与えました。

逆に飽食サルは老化し、がん、心臓病、糖尿病で早死にしていったのです。(科学誌 サイエンス 2009/7/19)

肥満や糖尿病、脂質異常症など、いわゆる生活習慣病ががんの下地となる場合もあります。

効率よく栄養を吸収して、がんに対抗するためにも過食は避けるべきなのです。

・脂肪、動物性たんぱく質、塩分を避ける。

牛や豚などの赤身の肉に含まれる脂肪はがんのリスクを高め、さらにたんぱくが加熱されるときに発がん性物質が出るため、ハム、ソーセージなどの加工肉も避けた方が良いです。

逆に魚は炎症の起きにくい体にしてくれるので、サケ、サバ、イワシ、サンマ、アジなどの油の多い魚を少量とる事でたんぱく質不足を防ぎましょう。

(ただし養殖魚は合成飼料や抗菌薬、ホルモン剤が投与されている問題。養殖の大型魚の場合は、海洋汚染によるダイオキシン、カドミウム、有機水銀、放射能の問題も指摘されているので避けた方が無難です)

また、塩分の取りすぎは、発がんの危険性を高くします。これは、塩分を摂りすぎることで体内のミネラルバランスが崩れ、細胞の代謝がうまくいかなるためです。

・キノコを大量に食べる

キノコは植物繊維が豊富で、β-グルカンといわれる成分が含まれています。

免疫力を強化し、抗がん効果が期待できます。 特に舞茸から抽出したものは、MD-フラクションと言われ、キノコ類の中でも癌の増殖を抑える力が強く、癌組織を縮小させる働きがあると言われています。 積極的に食べるといいですね。

また、「神のキノコ」として知られているアガリスク。

数百種類もあるアガリスクの中で、唯一科学的根拠のあるアガリスクが「ヒメマツタケ」です。

日本癌学会や日本薬理学会をはじめ、80報告以上もの研究発表がされています。

貴重なヒメマツタケはサプリメントで簡単に摂取することができます。

【国産姫マツタケ:ABPS】の詳細を見る

・免疫力UPに必要なこと

・腸を綺麗にする

・食事に気をつける

・身体を温める

・血行を良くする

・身体を休める

・よく笑う

・快適に暮らす

免疫力UPの食事に加え、意識して生活するとより効果的ですね。

・まとめ

いかがでしたか?

食事はできるだけ旬で地場の野菜など(添加物の少ないもの)を使った料理を基本とし、腹八分目を守り、動物性脂肪や塩分の取りすぎを控えることが大切です。

このような食事を毎日摂るのが理想ですが、厳密にやろうとしてストレスになっては逆効果です。

実際私も何度もこれで失敗しました。

週に1度くらいは自由な食事でガス抜きしましょう。

食事療法は何より続けてこそ、効果を実感できるようになるのです。

毎日、毎食コツコツと努力を積み重ねていきましょう。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする