癌になってからお金を稼ぐ方法を考える③

 アフェリエイトとは

ブログやサイトに企業の広告を貼って宣伝し、サイト訪問者がその商品やサービスを購入したり、利用したりした場合に報酬をもらうことができる仕組みのことです。

アフェリエイトはパソコンとインターネット環境があれば誰でも、ローリスクで始めることができます。 またサイトの内容は自分で自由に決められるので、興味があることや好きなことを書いて稼げるのが魅力です。

以前はWebサイトを作るというスキルは専門的な要素が多かったのですが、現在ブログサービスが普及してからは簡単に自分のサイトを持てるようになったので、あまりパソコンが得意でなかった主婦や、サラリーマンの副業、シニア世代など様々な人がアフェリエイトを始めるようになりました。

ブログサービスで無料ブログを作成する

初心者はまず初めに、無料のブログサービスを使ってブログ運営に慣れていきましょう。

しかし、アフェリエイトのような商標利用が認められていないブログサービスもあるので注意が必要です。

商標利用が認められているブログサービスをいくつか紹介します。

・ライブドアブログ  http://blog.livedoor.com/

・シーサーブログ http://blog.seesaa.jp/

・FC2ブログ  https://blog.fc2.com/

.ジュゲム  https://jugem.jp/

・ファンブログ  https://fanblogs.jp/

・ココログ  http://www.cocolog-nifty.com/

・はてなブログ  http://hatenablog.com/

注意!
*Amebaブログの 商用利用については、一概に全てがNGではないですが、基準が曖昧なので避けておいた方が無難と思われます。
*gooブログ 有料プランのみ商標利用可です。
*楽天ブログ、Yooho!ブログは 他社のアフィリエイトができません。

*何れにしても無料ブログはサービスが急に終わることもある可能性があるので、ある程度慣れてきたら独自ドメインのブログを作り移行を考えていくと良いでしょう。

ブログの記事の内容は自由ですが、記事内容が決まらない人は、自分が試してみた商品やサービス(癌になってからお金を稼ぐ方法を考える②で自己アフィリで商品をやサービスを購入できる方法を書いています)のレビューブログを書いてみましょう。

ユーザーはやはり実際に使った人のリアルな感想、口コミを求めています。いかにも売り込むといった記事は印象があまりよくありません。

ユーザー目線で正直にブログに書ことがポイントです。

実際使用した商品の写真を撮って貼り付けたりイラストを貼り付けたりするとより効果的です 。

記事に広告を掲載するには

記事を作成しブログを用意できたら、実際に広告を掲載していきましょう。

ここでは「癌になってお金を稼ぐ方法を考える②」でA.8ネットの登録方法を紹介しましたので、A.8 ネットを例にして広告を取得、掲載する方法を解説していきます。

①A.8ネットのトップページ ( https://www.a8.net/)左上「メディア会員欄」に登録した<ID>と<PASS(パスワード)>を入力しログインします。

②次に画面上部の検索窓に広告主や商品名を入力して検索します。 検索窓下のプログラム検索をクリックすると自分の条件にあったプログラムを絞りこむ事ができます。

③提携したい広告が見つかったら提携申し込みをクリックします。

④次に提携条件をよく確認してから提携申請をクリックします。

⑤これで提携申請が完了しました。

即時提携のプログラムは申請と同時に提携が完了しますが、提携申請してから承認されるまでに時間がかかる場合もあります。その時「申請中」といった表示になる事がありまが、提携承認されるまでは広告は掲載できません。

ブログに広告を貼り付ける

①提携済みの広告主を検索します。

②広告作成画面が表示されたら、使用したい広告を選びます。 広告タイプから「バナー」「テキスト」などを選び広告リンク表示をクリックします。

*バナー・・・ウェブページ上に表示される帯状の広告の事です。目を引く画像になっており、クリックすると、その商品を買ったり、詳しい説明を見たりできるページが表示されます。

*テキスト・・・文字コードだけで構成された文字列や文章のデータの事です。

③様々なタイプの広告が表示されているので、その中から種類とサイズを選びます。

④次に素材を選択をクリックします。選んだ広告のコード全てコピーします。

⑤ブログの記事作成画面を開いて本文を入力する欄に④でコピーした広告コードを貼り付けます。

⑥記事を保存します。 最後にリンクをチェックしてみましょう。問題なければ投稿完了です。

サイトに掲載した広告を訪問したユーザーがクリックするとその広告主のページに移動します。

ここでは成果報酬型の広告のやり方を掲載しましたので、ユーザーが商品やサービスの申し込みをした場合に、アフィリエイトの成果として確定されることになります。

*その他に、報酬がポイント支払い型の広告や、クリック報酬型の広告(サイト訪問者が広告をクリックした時点で成果)などがあります。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする